スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタンプツーリング 極寒

平成25年1月20日(日)
バイクに乗らなくなって4ヶ月、慣れてしまえば気にならないのに、バッテリーを替えてからウズウズしてました。
今日は非常に良い天気で、自宅からガレージまでの10分程の徒歩で少し汗ばむぐらいでした。
エンジンも非常に快調、始動も一発、幸先良いスタートです。

少し油断してネックウォーマーとグローブの中に着ける薄手の手袋を置いて出発した事が悔やまれます。

第一の目的地、針T・R・Sを目指し近畿道~西名阪~名阪国道と快調に飛ばします。
名阪国道に入ると明らかに温度が違う気がしましたが、寒さには強いほうなので気にせず逝きます。
ひと山越える頃には両サイドは雪景色、「スリップ」「通行止め」ネガティブな発想のオンパレード・・・

とりあえず針T・R・Sに到着、周辺はこんな感じです。
先週出張で行った東京のようです。
不安はありましたが第二の目的地、あいの土山を目指します。
P1010208.jpg

国道1号線に入る為、引き続き名阪国道を進みます。
周辺の景色に雪は無くなりましたが、このあたりから寒さが厳しく、膝が震えてニーグリップが出来ません。
今日は家で昼食を食べてからの出発だったので、あまり時間が無く急ぎたいのですが・・・
時間が無いから飛ばしたい、飛ばすと寒い・・・ジレンマとの戦いですね。
今着ているライジャケは15年程前に買ったものですが、少し風を通すようで寒いです。

あいの土山に到着、ここにはありがたいことに無料のお茶があるので、指先を温めながら休憩です。
P1010210.jpg

ここでシート下に合羽を常備していることを思い出し羽織ります。
ペラッペラッの合羽ですが、風を通さないので絶大な効果があります。
この時点で4時前、閑散期の道の駅は5時で閉店が多いので急ぎます。
P1010211.jpg

第三の目的地こんぜの里りっとうに到着、目的達成です。
小山のような展望台からの一枚です、寒さが伝わるでしょうか?
P1010212.jpg

5時閉店の蛍の光を聞きながら合羽の下を履きました、日も暮れかけているので万全の体制でのぞみます、あまり人は居ませんでしたが「モコモコライダー」と思われた事でしょう。
「凍結注意」の文字にビビリながら山を下り、京滋バイパス~第二京阪~近畿道を経て帰宅しました、おしまい。

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カウンター
プロフィール

サダ

Author:サダ
クロスカブが欲しい。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。